千葉にはたくさんの葬儀場がありますが、大抵は葬儀屋が運営しています。

馬込斎場は4つの市が共同で運営している葬儀場です。

・馬込斎場

馬込斎場は、千葉県にある船橋市、習志野市、八千代市、鎌ヶ谷市の4つの市が共同で運営しています。

通夜や葬儀といった式場業務の他に、火葬業務、霊柩車運送業務も行っています。

運営しているのは4つの市ですが、通夜や葬儀をする場所を提供しているだけなので、祭壇の設置や葬儀に関する様々な事は、葬儀屋に依頼しなければいけません。

▼記事ピックアップ–>千葉の葬儀に関する総合情報

火葬はできますが、火葬後に初七日法要をする場合の式場利用はできません。

他の法要は友引の午前中のみ可能ですが、食事会などはできませんので、場所を改める必要があります。

・概要

馬込斎場は、千葉県船橋市馬込にあります。

JR船橋駅北口から、バス乗り場3番乗場、馬込斎場前下車徒歩3分か、新京成鎌ヶ谷大仏 1番乗場、馬込斎場前下車徒歩3分というルートもあります。

普通自動車200台、マイクロバス6台までとめられる駐車場があります。

120名収容可能な第1式場、75名まで収容可能な第2、第3式場、40名収容可能な第4式場があります。

控室は1~12までありますが、各控え室により人数は異なります(だいたい40名~50名収容できます)。

火葬棟は15基あります。

・まとめ

4つの市が合同で運営していますので、スペースはかなり広くなります。

運営している市の住民は住民料金で利用できますが、それ以外の場合は一般料金となります。